2010年05月19日

御茶屋跡から少し足を広げると

シャリンバイ?(トベラ?)のブログを見て、南関町細永の追分姫塚にも白い、香りの良い花が咲いていると知らせて下さった方があり、早速出かけました。


松野さんの畑には、白くてシナモンの香りのするガマズミが咲いていました。ガマズミ.jpg秋には真っ赤な実をつけるそうです。


そのとなりに、ちょっとしたウツギ(サラサウツギ)が咲いていました。サラサウツギ.jpg

生け花用に育てているコバノズイナも咲き始めていました。コバノズイナ.jpg

珍しいのは、バナナの香りのするオガタマの木。オガタマの木.jpg かすかにバナナのにおいがしました。


今の時期南関町はシャクナゲなど花盛りです。うから館の駐車場のサクラにも、びっしりと赤いサクランボの実がついていますよ。
サクランボ.jpg



        関の村女@SR
posted by 南関宿場町伝楽人 at 14:55| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関の楽しみ方(周辺情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック