2006年12月15日

門松ができました

kadomatu.JPG
門松ができました。

kobarubitoさんとがわっぱさんとその他大勢で孟宗竹を裏山から伐採し、去年より大きめの門松ができました。
kobarubitoさんは梅、松、千両、南天、花かんらんも持参し、たいへんなご苦労でした。

どうですか。プロそこのけの出来でしょう?
ウン万円の代物ですが、こんなん、少しはご苦労賃は出さなくていいのかなあ。
                      からやん
posted by 南関宿場町伝楽人 at 09:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 御茶屋の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかった〜〜〜ほっ!
ブログ動いてなかったので、かなり、たーいぎゃ(^^)気になっておりましたのですよ。でも、気にするだけでどうにもできないので・・・。。。
管理人様、大変でしょうが、がんばってください<m(__)m>
もう門松の時期になったんですね〜。早いなぁ。。
それで、この門松にはご苦労賃もない?!!!
そらでけんばい!!(笑)
みんなでできんなら、いっちょワタシがなんかしちゃろかね。。。(^○^)
Posted by madenomori at 2006年12月15日 10:54
玄関に出来上がった見事な門松の写真を見て、御茶屋跡の
お座敷から眺める初日の出はどんなに素晴らしい画面になるだろうかと描いています。
元旦でなくとも、時刻が早朝の為開館不能ですですよね。
先日の見事な満月の宴を思い出しましたので、想像した
ことでした

御茶屋跡の一月度の行事予定を教えてください。
宜しくお願いします。
                  やまたかし
Posted by 江口孝治 at 2006年12月21日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック