2007年04月28日

ヤバタはためく南関御茶屋跡

P1000983_s.JPG P1000988-2_s.jpg P1000989_s.JPG 

 5月の声を聞くころとなり、御茶屋跡周辺には今、
鯉のぼりとヤバタがはためいております。
爽やかな風に、今日は気持ちよく鯉が泳いでいました。
連休を間近にして、催し物の準備も進んでいるようです。

29日には、南関町主催の「関所マラソン」が行われる南関町です。
ここ、御茶屋跡周辺も、今年初めてコースに設定されています。
3キロのウォーキングコースです。
ウォーカー(ランナー)の方々に、御茶屋跡を紹介する記念のマスコットを用意して、お待ちしています。

また、5月3日から6日までは、御茶屋跡館内にて
「春のバラ展」が催されます。
伝楽人の一員である、唐杉純夫が丹精込めて育てた数十種類の見事なバラの展示です。
是非、たくさんのみなさまにご来館いただいて見ていただきたいと思っております。

薫風皐月
posted by 南関宿場町伝楽人 at 21:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 御茶屋の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
薫風皐月さん、有り難いお言葉でございます。
伝楽人便りもずいぶんとご無沙汰になっておりますね。
 去年の今頃はまだ、ブログも立ち上がっていなくて、ばら展の紹介など出来っこなかったのです。
 ところで、5月3日の初日に期日を合わせることは実は至難の業でありまして、特に季節を早めて、種類をたくさん咲かせることに至っては、たいへん神経を使います。くたびれた花はどんどん代えていきますので、ご来館のみなさまにはご満足をいただけるものと思っております。

伝楽人ばらキチ

 
Posted by 伝楽人ばらキチ at 2007年04月29日 22:38
唐杉純夫先生
「春のバラ展」のご案内戴き有難う御座いました。
松橋の内山氏グループと久しぶりに御茶屋跡にて
落ち合い、バラの花の鑑賞会と決め込みました。
宜しくお願いいたします。

Posted by あおばかおる at 2007年05月01日 12:48
あおばかおる様

もうご来館いだだけましたでしょうか?
とても素敵なバラがたくさんで、いつもと違った御茶屋をお楽しみいただけるのではないでしょうか?
お待ちしております!
Posted by 伝楽絃太@ブログ管理人 at 2007年05月04日 15:19
バラの香り満ちあふれる館内にあれだけの数の一輪挿しを整然と飾られた会場は御見事の一語でした。
お陰さまでバラの花鑑賞のお茶会が愉しくできました。
松橋のUさんグループ5人と南関の隣り高田町の知人Nさんに小生7人は予定どうり御茶屋跡で落ち合えました。
あの人だかりのなかでの説明・応対とその準備は手馴れてあるとはいえ、大変だったでしょうね。
販売のテントの中も大盛況のようでした。
宮尾先生・唐杉先生ほか会場で目があった方々にはご挨拶が出来ましたけれど、伝楽人さま、お世話になりました。
Posted by あおばかおる at 2007年05月05日 08:14
あおばかおる様、大勢でのばら展ご来館ありがとうございました。
お陰様で大盛況のうちに4日間を過ごすことが出来ました。ただ、申し訳ないことに碌々お相手が出来ないで、つい失礼してしまうことです。あのときもふと気がついたときにはもうお帰りになった後でした。
どうか皆様方にもよろしくお伝え下さい。
Posted by 伝楽人ばらキチ at 2007年05月14日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック