2007年11月11日

茶房匠庵 その2

11月10日

秋冷の候になって、自分の庭みたいな気分で連れて行きたい人が
いて、それでまた行ってみた。

sabou-syouan-2 

前回の写真は正面から撮っているが、こんどはやや横の方から。
この方が感じが出て大いによろしい。とわたしは思う。
いずれにしても、この庭が素晴らしくよくできているのには
間違いない。

15時からの待ち合わせだったので少し慌ただしかったが、
「特選マンゴーパフェ」「匠庵パフェ」と「ブレンドコーヒー」を注文した。

同行のM・Fさんと席主は数年前から面識があったにもかかわらず、ほんの数軒先の隣組の間隔でありながら、2年以上たっても会ったことがなかったという灯台もと暗しの「奇跡」も味わって、たいへん面白かった。

                        志野
posted by 南関宿場町伝楽人 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 南関の楽しみ方(周辺情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
志野さん、茶房匠庵にお誘いくださりありがとうございました!
知人が店主で、こんなに近くに居りながら2年も知らず・・・f´ε`;
4、5年振りの再会でした。これも運命かも!!
Posted by 無頓着なM・Fです at 2007年11月15日 11:56
「これも運命かも!!」
ほんと、そう思います。えっ、どんな運命でしょうか。
 チャイコの弦楽セレナーデを聞きながらふと考え込みました。
                 志野
Posted by 志野 at 2007年11月15日 18:05
お誘いがなぜこちらには来なかったのか・・・暫し考えております。(^^)
悲しいです。。。

M・Fさんの運命・・・他人事ながら、今最大の関心事です!

超個人的コメントで、大変失礼しました<(_ _)>
Posted by 萬里森 at 2007年11月15日 20:43
M・Fさん、ほんと運命的ですね(笑

今度和柄エプロンプレゼントしますので、お手伝いに行って下さいね。

志野さん、ご馳走様でした。
大変ステキなおいしい時間を過ごさせていただきました。

萬里森さん、私が「行ったことがない!萬里森さんは行かれたんですって!」としつこく言っていたのです。
しつこさの勝利でしょうか(笑

今度また行きましょう!
Posted by 伝楽絃太 at 2007年11月15日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック